発射 日本が韓国軍より先に報道

北ミサイル、発表が「日本の方が早かった」 韓国側が反応した「10分」の差

8月24日(土)16時43分 J-CASTニュース

約10分の差。日本ではほとんど注目されていないこの数字に、韓国メディアは敏感に反応している。北朝鮮は2019年8月24日朝、弾道ミサイル2発を発射した。メディアが目を留めたのは、その第一報が流れた時刻だ。日本の方が、韓国よりわずかに早かったというのである。NHK・共同通信が韓国軍より先に報道韓国側に…

記事全文を読む

「弾道ミサイル」をもっと詳しく

「弾道ミサイル」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 情報共有なんてしなくても大丈夫 無能な韓国軍と意思疎通すらできるはずがない 破棄で正解 たまには正しいことするね文さんは

  • GSOMIAを廃棄すればもっと韓国側の発表が遅れる訳だ!

  • 発射の方角が日本でなければ情報の発表すら必要ないと思うが

  • あはははははははは 笑わずにはいられない ごめんすむにだwww

  • 小さい国の小さい奴らが小さい事で大騒ぎしてます。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ