110光年離れた惑星に水蒸気確認

太陽系外惑星に水蒸気=初の確認、生命居住可能か—英研究

9月12日(木)19時22分 時事通信

【ロンドン時事】太陽系の外にある惑星で、水蒸気の存在が初めて確認された。科学者らの研究チームによる論文が11日付で英科学誌ネイチャー・アストロノミーに掲載された。生命を支える水の発見で、地球外生命の探索などの今後の宇宙研究に弾みがつく可能性がある。水蒸気が見つかったのは、地球から約110光年離れたと…

記事全文を読む

「水蒸気」をもっと詳しく

「水蒸気」のニュース

みんなのコメント

  • 問題は光の速度で110年かかる星にどうやって行くかだ!

  • 今見えているこの星は110年前のこの星の姿なのね!タイムトラベル

  • その惑星、行くのに1000年以上はかかるだろw あと1000年地球に人類が存在しているかは謎だが。

  • 今は110光年でも宇宙は広がっているから110光年後はもっと距離は遠くなっているんじゃないですか?まあ、地球消滅68億年後までは生きてはいないけど人類の移住できる可能性は無いのは確かでしょう。

  • そうか。今度遊びに行くよ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ