台湾で日本人記者はねられ死亡

台湾で日本人記者がタクシーにはねられ死亡、論議に—台湾メディア

9月21日(木)9時50分 Record China

2017年9月20日、風傳媒は「台湾で日本人記者がタクシーにはねられ死亡、論議に」とする記事を掲載した。台北市の路上で17日未明、西日本新聞社(本社・福岡市)の台北支局長、中川博之さん(48)がタクシーにはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。タクシーの運転手は「小動物にぶつかったと思った」と話し…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 未明?小動物でも轢いたと思ったと言ってるくらいだから泥酔して道路で寝てたんだろ。タクシー運転手さんも災難だな

  • インド、台湾は犯罪記事が多く、中国、韓国はほのぼのコラムが多い。隣国ロシアはゼロ。なんか偏りを感じる。

  • 台湾タクシー交通事故死より、中華からの観光客の加害交通事故が多発に重きを置いた記事だな。全くその通り日本でも違法な国際免許でレンタカー借り事故起こす中華人多し。保険使えば当然保険料UPに繋がる。来るな

  • 日本のように安全に配慮されてないぞ!気を抜くな!

  • 台湾に行くと恐ろしくて歩けない程マナーが悪い。自動車優先、歩行者は二の次です。おまけに免許無くても運転できるから恐ろしい。

  • 先日、長崎に行ったら運転が荒くて驚いた。福岡はもっと酷いらしい!

  • 親愛なる台湾国の皆さん。マジに日本との連邦を考えたら如何でしょうか。日本の交通ルールを学べば半減すると思います。前提は車は左通行、日本語を第二国語に変更要

  • この頃、台湾でのこのような日本人関連の事件が多いのが気になる

  • なぜか共産党の手先の国民党がいる台湾。なぜか朝鮮人や中国人が権利をよこせとデモする日本。外国籍は日本で政治活動は禁止されている。祖国に帰ってデモしたら?

台湾をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ