5000円で娘を売った母親 ロシア

空港で人身売買 生後9日目の娘をわずか5,000円で売った母親「助けてほしかった」(露)

9月22日(土)13時50分 Techinsight

子供の人身売買は深刻な犯罪として厳しい法が定められている国もあるが、闇で密かに取引されるケースはあとを絶たない。このほどロシアで、20代の母親が生後わずか9日目の娘を人身売買したとして引き取った女とともに逮捕された。母親が取引相手から受け取った現金は日本円にしてわずか5,000円だったという。『Me…

記事全文を読む

「人身売買」をもっと詳しく

「人身売買」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 乳児の養子縁組と人身売買の違いは何?金のやり取りだけ?

  • 露と戦争はしたくない。金で解決したい。北方四島を5000円で売ってくれ

  • 日本でトイレで産み捨てとかがたまにニュースになるけど、それよりはまとも。

  • 金目当ての売買ではなさそうなのに、娘を売った母親とか人身売買の扱いは厳しすぎるのでは。罰は穏便にしてやんなよ。

  • ほっとけば丸く納まったかも。他国の話。真冬に公衆トイレに放置されるよりは、、、、。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ