邦人が9千万円の腕時計奪われる

仏で日本人が9千万円の時計奪われる 犯人は現場に携帯落とし逃走

10月9日(水)12時16分 OVO[オーヴォ]

そもそも、80万ユーロ(9,400万円相当)の腕時計をはめているだけですごいわけだが、それを奪われてしまったから大事件。さらに犯人は現場に携帯を落として行くというオマケ付きで、フランスのメディアで話題になっている。被害者は30歳の仏系日本人ビジネスマンだ。現場は、パリのシャンゼリゼ通りに近い五つ星の…

記事全文を読む

「腕時計」をもっと詳しく

「腕時計」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • それくらいの高価な腕時計してたら、外国では手ごと切られてもおかしくない、見せびらかしてたんだろ、本当の金持ちなら気にしないだろし、同情も出来ない

  • 犯罪は悪いことだが、金持ちからの盗みには何も思わないよ。盗む方も盗まれる方も悪いだけでしょ。どうせまた、新しい時計を購入するのだからどうでも良いことだよ。

  • オヤオヤ、同情したくないなあ。そんな金持ち知らんわ

  • そんなのを見せびらかしてるアホが悪い。愚か過ぎる。以上。

  • 手首から引き抜くやり方は下手をするとベルトの金具が壊れる、ブラジルだと手首を切断して時計のベルトの金具が壊れない時計に優しい取り方をするとブラジル人から聞いた事がある。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ