対日問題で米の警告に韓国動揺か

「韓国に致命的な結果もたらす」対日問題で米の警告に韓国動揺か

10月20日(日)6時27分 デイリーNKジャパン

韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相は18日の国政監査で、韓国政府が終了(破棄)を宣言した日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、「それもひとつの(安全保障のための)手段であるため、役立つ部分は明確にある」とし、「まだ機会は残っていると思われる」と述べた。これを受けて聯合ニュースは…

記事全文を読む

「軍事情報包括保護協定」をもっと詳しく

「軍事情報包括保護協定」のこれまでの出来事

「軍事情報包括保護協定」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 韓国がどうなろうと知らんが、トランプ氏間違っても日本に譲歩しろとは言わんでくれ!

  • 韓国が勝手に決定した事案 放っておけって

  • 動揺するな、中国陣営につき進め。歴史は繰り返す、そして属国化。日本は関知しない、以上。

  • 米国を本気で怒らせればどうなるか歴史を見ればわかるはず。その結果はいずれ韓国に返ってくる。とにかくこいつらは何らかの形で物理的に痛い目に合わせて身の程と立場を思い知らせるべきと思う。

  • めんどくせぇ国だな

全件表示する

BIGLOBE
トップへ