ユネスコが「全裸像に下着」謝罪

ユネスコが“全裸像に下着”謝罪

11月7日(木)9時45分 ナリナリドットコム

ユネスコが、フランス人アーティストによる全裸像に下着を着せたことを謝罪した。同団体が主催したヨーロッパ文化遺産の日記念イベントで展示された、ステファン・シモン氏の「イン・メモリー・オブ・ミー」では、ギリシャの彫像風の像がセルフィーを撮っている姿が描写されていたが、団体側から股間部分を隠すように指示さ…

記事全文を読む

「ユネスコ」をもっと詳しく

「ユネスコ」のこれまでの出来事

「ユネスコ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • エロと芸術は紙一重ですからね^^

  • 裸像=美術的表現物、慰安婦像=政治的表現物・・・同じ「芸術」扱いにしないでもらいたい。

  • これこそ表現の不自由だな。まああれも下ネタ並み

  • イスラム教国では犯罪だけどね!

  • この画像のどこが問題?雑な画像つけるな。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ