ビンラディン遺品から「マリオ」

ビンラディン氏、「ゲーマー」だった!? 遺品からマリオ、NARUTO...テロリストとの対戦ゲームも

11月11日(土)11時0分 J-CASTニュース

「オサマ・ビンラディンはゲーマーだった?」(米ニューズウィーク(ウェブ版)、2017年11月2日付)——こんなニュースが、このところ海外メディアをにぎわせている。「アルカイダ」の指導者として、2001年の米同時多発テロ事件などを引き起こしたとされるビンラディン氏が楽しんだ(?)のは、いったいどんなゲ…

記事全文を読む

コメント

みんなのコメント

  • 人は産まれた時点では同じという事。それが周囲の悪影響でイスラム原理主義者や共産原理主義者になってしまう。

  • 山本一太君、ゲームばっかりやってると猟奇殺人どころかテロリストまで生むみたいよ

  • ビンラディン家と米ブッシュ家は友好関係 だから多分まだ生きていると思う

  • こいつを信じた連中は浮かばれんな...

  • 平和と安定を求める日本には、EU諸国等欧米の自由主義が一番ふさわしい。そのために憲法改正等をして、隣国等からのミサイル攻撃、内政干渉等をシャットアウトすれば、過激派に入る人が少なくなると思う。

全件表示する

ウサマ・ビンラディンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ