パプアニューギニアの少女を救出「魔女狩り」で体の広い範囲に傷ややけどを負う

3行まとめ

  • パプアニューギニアで魔術を使ったとして激しい拷問を受けた少女が救出された
  • パプアでは魔術を信じる人々による「魔女狩り」がいまだに行われている
  • 少女は2013年に同じく魔術を使ったとして焼き殺された女性の子供とみられる

提供社の都合により削除されました。
概要のみ掲載しております。

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 教育が行き届いていない国ゆえの悲劇か。。助かって良かったけど、母は殺されていたなんて!なんて、ひどぃ・・日本のアニメ文化とか広めて、魔法が悪しきモノという概念を取っ払いたいと、思ってしまった。

  • 関与の証拠も提示できないのに友達というだけで総理をいつまでも追及する野党とマスコミ。やってる事は中世の魔女狩り裁判と同じ。自己都合で魔女のレッテル貼り、証拠無くても魔女だと認めるまで拷問する。

  • どんな「魔術」を使ったのか知りたいな 理解を超えるもの=魔術 なら、周囲の人間が知的レベルが低いだけなのか本当に魔術が存在するのか分かれる所

  • 恐ろしい!まだそんな野蛮なやつらがいるんだ!!

  • その土地の伝統文化は意外と厄介なものが多い。日本も他国からの目は気にしていかないとね。

全件表示する

パプアニューギニアをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ