火星でビール製造?ISSで実験へ

火星でのビール製造に向け大手メーカーが実験、大麦をISSへ

11月23日(木)12時30分 Forbes JAPAN

ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABInBev)は12月4日、地上から約400kmの上空を飛ぶ国際宇宙ステーション(ISS)にビール大麦の種を送る。すでに表明している「世界初の火星で造るビール」の実現に向けた実験を行うことが目的だ。「バドワイザー」などで知られるABInBevは今…

記事全文を読む

「ビール」のこれまでの出来事

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 壮大で夢のある話とは如何しても思えないのだが

  • チユーブ入のビールだな。

  • 朝鮮一帯だけ火星に全部移住してくれないかな。10億円くらいなら支度金をつけてやりたいね。

  • 月ではウサギが餅つき、火星では火星人に何をしてもらったのがよいか思いつかない。

  • 宇宙線による被ばくで、突然変異した大麦ができるね。将来それで作成されたビールは実は発癌性物質でしたというオチかな。また、発酵しないビールができたりして、ノンアルコールビールが完成するかも。

全件表示する

ビールをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ