結婚巡りバイパス手術 女性死亡

「ウェディングドレスを美しく着たい」 胃バイパス手術を受けた女性が術後に死亡(ベルギー)

12月3日(月)20時0分 Techinsight

このほどベルギーで、結婚式を目前に控えた女性があとはウェディングドレスを選ぶだけという時になって死亡した。女性はドレスを美しく着こなすためにと胃バイパス手術を受けた後、容態が悪化したという。『Mirror』『Metro』などが伝えた。ジェイナ・モリールズさん(25歳)は、来年6月29日の結婚式に向け…

記事全文を読む

「結婚式」をもっと詳しく

「結婚式」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 病気や余程の肥満でないのなら臓器はいじっちゃ駄目だよ。

  • 体型にコンプレックスを持っても周りが何を言おうと旦那さんは好きだったんだろ。なぜそんな手術を受けるに至ったんだよ。悲しいじゃないか…

  • 悲しい話しです、美を追求するのはどの女性も皆同じこの女性も例外ではないのに痛ましい結果になってしまい周りの方々の悲しみが聞こえて来そうです・・・

  • 外科手術に頼って痩せようとかしてはいけませんという教訓しか読み取れない。冷たいようだが克己心が無さすぎでしょう。

  • 世間が太っている人に対して差別するのが問題の根底にある。LGBTなどよりも先に太っている人などの見た目への差別を廃止するべき。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ