昭和天皇独白録 高須院長が落札

昭和天皇の独白録、約3080万円で落札

12月7日(木)9時55分 TBS

アメリカ・ニューヨークで昭和天皇が第二次世界大戦時の出来事などを振り返った独白録の原本がオークションにかけられ、およそ3080万円で落札されました。「およそ70年前、昭和天皇の戦時中の苦悩などが独白録という形で、このようにまとめられました。今回、こちらは遠く離れたニューヨークの地でオークションにかけ…

記事全文を読む

「昭和天皇独白録」原本3000万円

12月7日(木)9時0分 時事通信

昭和天皇が側近に語った談話をまとめた「昭和天皇独白録」の原本とされる文書が6日、米ニューヨークで競売商ボナムズのオークションに掛けられ、27万5000ドル(約3080万円)で落札された=同競売商提供 

記事全文を読む

「昭和天皇独白録」原本3000万円=高須クリニック院長が落札—NY

12月7日(木)9時50分 時事通信

【ニューヨーク時事】昭和天皇が終戦直後、戦前・戦中の出来事を振り返り側近に語った談話をまとめた「昭和天皇独白録」の原本とされる文書が6日、米ニューヨークで競売商ボナムズのオークションに掛けられ、27万5000ドル(手数料込み、約3080万円)で落札された。美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長はブ…

記事全文を読む

コメント

みんなのコメント

  • 先ずは安堵です。日本国で保管するのが筋ですね高須さん!

  • 良かったですね。日本の歴史、伝統的な事、落札高須クリニックで、特に、天皇独白録ですから。

  • 高須克弥院長に感謝です。本来は政府が買い取るべきこと。国会図書館なんの為に存在しているのか、怠慢

  • 昭和天皇は名君だった。戦後呆けたかに見えたが最期まで職務を全うしようとしたからやはり名君だったのだろう。

  • 反天皇のデモなど日本でゆるすな

全件表示する

昭和天皇独白録をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ