誘拐映画モデル親子14年ぶり再会

児童誘拐を描く中国映画「最愛の子」のモデル、誘拐から14年ぶりに親子再会

12月8日(水)0時20分 Record China

子どもの誘拐事件を扱った2014年の中国映画「最愛の子」(親愛的)でモデルとなった親子が6日、山東省で14年ぶりに再会を果たし、ピーター・チャン(陳可辛)監督らも祝福のメッセージを発表している。広東省・深セン市公安局ではこのほど、2007年に同市で発生した児童誘拐事件について、当時4歳の男児だった被…

記事全文を読む

「最愛」をもっと詳しく

「最愛」のニュース

BIGLOBE
トップへ