小学館の図鑑NEOメーカーが話題

「作成数は44万件」──小学館の「図鑑NEOメーカー」がTwitterで話題 利用規約の“懸念”については「安心して」

1月6日(月)19時52分 ITmedia NEWS

小学館が1月1日に公開した、「小学館の図鑑NEOメーカー」(以下、図鑑NEOメーカー)がTwitterで話題になっている。図鑑NEOメーカーは、同社が発行している子ども向け図鑑「図鑑NEO」シリーズのロゴと、ユーザーが投稿したタイトルや画像を合わせて図鑑の表紙を作成できるサービスだ。ユーザーに投稿し…

記事全文を読む

「小学館の図鑑NEOメーカー」が年始にTwitterで流行 「UMA」「毒」「廃線」など尖った図鑑が大量発生

1月6日(月)13時32分 ねとらぼ

小学館が元日に公開した「小学館の図鑑NEOメーカー」が、Twitterで盛り上がりを見せています。オリジナル図鑑の表紙を手軽に作成できるとあって、「UMA」や「毒」や「廃止された鉄道」など、大勢が思い思いの「読みたい図鑑」を投稿しています。ユーザーの「好きなもの図鑑」を募り、新しい図鑑のテーマを決め…

記事全文を読む

「小学館」をもっと詳しく

「小学館」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 今どきのユーザー参加型企画は、すごいね。俺が子供のころなんて考えもしなかったよ。

BIGLOBE
トップへ