Instagramの闇 義務化現象も

インスタグラムの闇 借金や不倫、復讐や更新の義務化現象も

1月22日(月)7時0分 NEWSポストセブン

2013年、インスタグラムで「謎の美男子」と話題になったことがきっかけで芸能界デビューしたGENKING。だがインスタで「いいね!」を得ることが快感になるあまり、カードローンでブランド品を購入してはインスタにアップし、すぐ質屋に売ってまたブランド品を購入することを繰り返した。当時の月収は20万円ほど…

記事全文を読む

「Instagram」のこれまでの出来事

Instagramをもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 唯一の解決策を教えてやろうか。やらなきゃいい。

  • 他人の自慢写真見て何が楽しいのか意味わからん。

  • 大人がすることじゃない。単なる見栄張りじゃないか。

  • バカッター、過激なユーチューバー、過激なインスタ...なんでみんなおんなじ顛末をたどるのかな...?学習能力ないの?

  • めんどくさくて、とても続けられない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ