DeNA 501億円の最終赤字に転落

DeNA、501億円の最終赤字に転落 低調のゲーム事業で減損迫られる

2月5日(水)15時49分 ねとらぼ

ディー・エヌ・エー(DeNA)が2月5日発表した2020年3月期第3四半期(2019年4月〜12月)決算(国際会計基準)は、最終的なもうけを示す純損益が501億円の赤字になりました。前年同期は80億円の黒字でした。ゲーム事業で実績が前期を下回って推移していることなどから、のれんやソフトウェアなどゲー…

記事全文を読む

「DeNA」をもっと詳しく

「DeNA」のこれまでの出来事

「DeNA」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • プロ野球DeNAも売却近しということか。

  • 今年は大型赤字転落ラッシュかな。

  • 産業史を研究している学者いわく『歴史的に、一つの産業に特化し、甘んじた企業は、流行が廃ると倒産する』 全世界共通の普遍的な常識です。いわゆる新陳代謝っていうヤツ 自然の摂理で問題ない

  • 身売りしかない

  • 傘下のベイスターズの筒香選手をも手放したからな・・・。  Aクラスに入り、優勝も狙えたのに残念!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ