スマホ決済で還元 なぜ2月に?

なぜ2月に大盤振る舞いを? スマホ決済「だれでも還元」、各社が一気に動いた理由

2月9日(日)7時0分 J-CASTニュース

今月(2020年2月)に入って、キャッシュレス決済各社のキャンペーン攻勢が始まった。よく「ニッパチ」と言われるように、2月と8月は消費が落ち込むとされている。そんななか、あえてこの時期にポイント還元を行う理由を探る。auPAYは「毎週10億円」、d払いは「コンビニ還元」2月のキャンペーンで目立つのが…

記事全文を読む

「スマホ決済」をもっと詳しく

「スマホ決済」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • どこが大盤振る舞いだ。値上げした上でポイント還元。増税の消費減の穴埋めなど無理。キャリアの囲い込みペイなど誰が使うか。

  • 現時点で消費者・協力店舗を最大限取り込まねば、ポイント還元終了後は困難になるからだろ。消費増税2%にカード決済手数料3%以上の消費税13〜%で消費は落ち込む、儲かるのはカード会社だけの愚策に国民は泣く

  • 無理に還元するとOrigami Payの様になるよ

  • 1月からカードを使い始めたが便利だ。だが若い人は現金が出て行かないから使いすぎるようになると思うよ。私くらいの歳(80歳)になると自制が利くが。

  • 検査なしで、毒ネズミとき放つ横浜死船・・。。。恐ろしいバカ国家日本。安倍の愚政で崩壊間近・・・・俺の町。。新百合ヶ丘の病院に緊急搬送見せつけられた!!!

BIGLOBE
トップへ