悪質ユーチューバー対策を強化

YouTube、悪質ユーチューバー対策を強化 広告掲載停止など

2月11日(日)14時52分 ITmedia NEWS

米Google傘下のYouTubeは2月9日(現地時間)、コミュニティガイドラインに違反したクリエイター(YouTuber)への対処の厳格化・迅速化について説明した。この発表に先立って、人気YouTuberのローガン・ポール氏のチャンネルから広告を引き上げたと公式Twitterアカウントで発表した。…

記事全文を読む

ユーチューバーをもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • そもそもユーチューバーとかいう輩はいなくなればいい

  • やはり何事にもルール・規制は必要。無制限の自由があると、必ずこういったろくでもない事をしでかす輩が現れ、利用者を含めたサービス全体の不利益となる。対応が遅すぎたくらいだ。

  • 道徳上問題ある画像は一定基準の元、会社が対応すればよいが、多くの国での犯罪行為(暴行や不法侵入、交通違反等)は直ちにその国の警察に報告するよう、会社だけでなく、利用者にも通報窓口を設け徹底して欲しい。

  • なんでも、カンでも、広告をつけるな!よく審査してほしい!

  • ここの管理人も締め出せ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ