偽アカで虚偽の当選連絡が増加

SNSで虚偽の当選連絡、企業の偽アカウントが使われる事案が増えている

2月22日(月)7時5分 NEWSポストセブン

2020年秋頃より、Instagramの公式アカウントを持つ企業の偽アカウントが多数見つかっている。トレンドマイクロによると2020年12月時点で66の企業の偽アカウントがあり、年明けになっても被害が続いている状態だ。SNS関係の事件やトラブルに詳しいITジャーナリストの高橋暁子さんが、Instag…

記事全文を読む

「SNS」をもっと詳しく

「SNS」のこれまでの出来事

「SNS」のニュース

BIGLOBE
トップへ