BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
コラムトピックス
 

WBCキューバ戦 山田哲人選手の「幻のホームラン」をめぐってネット上ではデマも拡散

各社の内容をまとめると

  • WBC第1戦4回、山田哲人のホームラン性の打球がフェンス手前でキャッチされた
  • キャッチした少年へのバッシングが相次ぎ、個人情報などが特定される騒ぎも
  • ニセの住所や真偽不明の情報が出回るなど、混乱はその後も広がりを見せている
  • 非常識だ!少なくともグローブで捕球したいなら最前列に座るな

  • それで話題になればよい。まずは客だ。

提供社の都合により削除されました。
概要のみ掲載しております。

はてなブックマークに保存

気持玉の受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

50
もし僅差で負けていたら、大変なことになったことでしょう。
違反を報告
46
少年に非はない?そりゃないだろフェンスから乗り出してんだぞ
違反を報告
41
非常識だ!少なくともグローブで捕球したいなら最前列に座るな
違反を報告
33
短期決戦だけに、再発防止のため最前列は立ち入り禁止に!
違反を報告
24
スタンドイン時ならキャッチは許されるが手前での捕球は駄目。
違反を報告
24
お客あってのプロ野球。少年なんだろ、許してやろうよ!
違反を報告
22
批難ではなく、ダメなものはダメと言うのが大人の努め
違反を報告
22
壁と座席を放すんだよ。球状内に手が届かない1mくらい。
違反を報告
20
軽率な行動だった事は否めないが住所暴露とかやりすぎだろ。
違反を報告
12
いい大人達が寄ってたかってバッシングかよ恥ずかしいぞ!
違反を報告

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「WBC」をもっと詳しく

アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア