問題点は?危険な品のネット取引

危険な品々、ネットで簡単に購入可能状態に...法律で取り締まることの難しさ

3月14日(木)20時32分 AbemaTIMES

今年1月、放射性物質であるウランがインターネットのオークションサイトに出品されていたという衝撃のニュースが報じられた。出品者の男性が警察の聴取に対し「海外のサイトで購入した」と話したとされ、原子力規制委員会が「ウランなどの放射性物質の許可・届出がない取引は法令違反」と注意を呼びかける事態に発展した。…

記事全文を読む

「オークション」をもっと詳しく

「オークション」のニュース

みんなのコメント

  • 出品者の「評価」のシステムも出品者自信が100円の架空商品大量に出して自分で買い、高評価をつけるような「裏マニュアル」が横行してる 結局はサイトの運営側がどう動くか 運営は出品物のチェックぐらいしろ

  • サイト責任者にもっと責任を負わせ管理を徹底させればいい、知らなかったですませるな!

  • 頭ええ奴はなんぼでも抜け道を通りよるでぇ

  • 販売は海外なのだから何もできないでしょ。それよりもまずは、国内で出来ることをしなよ。違法物を購入・所持・譲渡したら無期懲役、使用したら死刑にすれば普通は買わないでしょ。この国は犯罪者にやさしい国だよ。

  • スマホも買い替え頭打ちだから、電気だの金融だの手を売ってるのに、デマとヘイト撒き散らして敵を作り信用失ってるえいゆうと契約すると思ってるの?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ