なぜ今?LINEが小説ビジネス

なぜ出版不況の今、LINEが“小説ビジネス”を始めるのか?

4月16日(火)19時20分 ITmedia NEWS

「『LINEスタンプ』『LINEマンガ』『LINEMUSIC』に続く、新たなコンテンツ事業に挑戦する。それは『LINEノベル』だ」——。LINEの舛田淳取締役CSMO(最高戦略・マーケティング責任者)は、4月16日に開いた会見でこう宣言した。LINEノベルは、Webサイトか公式アプリで小説を提供する…

記事全文を読む

「LINE」をもっと詳しく

「LINE」のこれまでの出来事

「LINE」のニュース

みんなのコメント

  • そんなアプリ使ってまで読みたかぁねえよ!

  • 他人にコンテンツを作らせ、売れたらその著作権を簒奪する方式。

  • スマホ嫌だ、ライン嫌だ、キャッシュレス嫌だ。もうどこまで爺は日本の足を引っ張るつもりだ!!

  • かつて流行ったケータイ小説は単純明快の代表だと思うが、それと同じく単純なんだろう。

  • 小説や漫画にままある作りたがりユーザーへの便乗ビジネス。集客力が物を言うが基本無料で人を集める場さえ提供すれば最小の投資で商材が勝手に作られていく。LINEはマスメディアを使う側だから楽に成功しそう。

BIGLOBE
トップへ