「ゲームの父」任天堂辞めた理由

ゲームボーイを開発した伝説の技術者・横井軍平「私はなぜ任天堂を辞めたか」

5月5日(土)7時0分 文春オンライン

横井軍平氏は、ゲームボーイなどを開発した任天堂の技術者。その海外のゲームファンにも知られている伝説の開発者が、実は任天堂を退社した直後に『文藝春秋』に手記を寄せていた。横井氏は、この記事の掲載の約1年後に交通事故で帰らぬ人となったが、いまもその思想は受け継がれている。任天堂アーカイブプロジェクト代表…

記事全文を読む

「任天堂」をもっと詳しく

「任天堂」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • オモチャづくりの観点から最先端技術の正しい使い方を弁えてるところがスゴイ。いくら性能がよくても手に余る高額な値段ならだれも欲しがらないのは世の常だもん。

  • 個人的にハード(ゲーム機)の開発に傾倒してソフトとユーザーを軽視したのかなと思う。もし、新しいゲーム機を造ったとしても昔のゲームでも十分に遊べますという仕様にすれば経営戦略も変わっていたかもしれない

  • どおでもよいがな

  • (´・ω・`)知らんがな

  • 花札つくるのやめたんはあんたのせいか?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ