音楽配信サービス 比べてみた

迷ったらこう選ぶ!Apple、YouTube、Deezer、Amazon、Spotifyの音楽配信サービス

6月12日(水)18時30分 GIZMODO

Image:GizmodoUS「楽曲サービスなんてどれもおんなじじゃない?」…いえいえ、細かく比べるとちょこっとずつ違うんです。どれも5000万曲ぐらい聴き放題できて、カタログもそんなに違わないし、おすすめ、プレイリスト作成、好みの楽曲探しができて、端末に同期すればオフラインでも聴ける…というところ…

記事全文を読む

「音楽配信」をもっと詳しく

「音楽配信」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • この記事にも書いておられる通り自分の聴きたい曲があるかどうかですが、どのサイトにもないんですよねぇ・・・自分の趣味がコアすぎるんだなぁと諦めています・・残念

  • 今の人は圧縮音源に慣れ過ぎて、本当に音を楽しんでるのか疑問に思う。

  • WAVの様な非圧縮やFLACの様な可逆圧縮とMP3の様な非可逆圧縮では、単純を音質は比べれば雲泥の差だが、音質より容量を選ぶ人が多い。日本のポピュラーソングは特に音を気にして聞かれる機会は減ったと思う

  • 音楽のありがたみが伝わらないサービスだね。エアチェックはタダだったがその曲がかかるかどうか録音できるかは運。愛おしい楽曲になったもんだ。

  • 昔のバブルのころまではベストヒットUSAやディスコが流行り洋楽を聞く人が多かった気がしますが、今の若い人は日本の曲やアニメの曲を聴いているので、日本語と自分の悩みが常にリンクしてストレスたまるのでは?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ