「保守速報」広告停止で存続難に

保守速報「存続危機」明らかに 広告完全ストップ...今後は「グッズ販売」?

7月2日(月)13時56分 J-CASTニュース

「このままだと存続が危うい状況です」——。有名まとめサイト「保守速報」が2018年7月1日、掲載していた全広告が停止となったことを受けて、管理人の名義でコメントを発表した。今後の運営については、福岡県行橋市の小坪慎也市議から「支援体制について提案がありました」と報告。小坪氏のブログによれば、ノベルテ…

記事全文を読む

「保守速報」、広告の掲載中止で存続難に 保守系議員が缶バッジ等のグッズ販売を提案

7月2日(月)13時44分 キャリコネニュース

中国や韓国への差別的な内容や誤った情報が掲載されていたまとめサイト「保守速報」。今年6月からウェブ広告の出稿が停止し、財政的に厳しい状態に陥っているようだ。保守速報の管理人は7月1日、「保守速報からのお知らせ」を掲載し、こう報告した。「現在広告がない状態で運営しております。このままだと存続が危うい状…

記事全文を読む

「まとめサイト」をもっと詳しく

「まとめサイト」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 言論弾圧が激化してるな。これからは自分の力で情報を探して判断する時代だ。偏向報道が激化してるテレビ・新聞に依存する情報弱者でままではアウト。

  • 見てみれば分かるが、さほど過激な内容でもないんだがな

  • 特定一部の連中は、自分たちがさんざん誹謗中傷するときは「言論の自由」や「正当な意見」というくせに自分たちに対する反対意見は全て「ヘイト」や「名誉棄損」扱いして逃げるク〇。だから嫌われるんだぞ。

  • 福岡市議と、何の関係があるのかわからない

  • 右も左も嘘はいかんよ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ