SONY スマホ向けセンサーを開発

ソニー、スマホ向け4800万画素CMOSセンサーを開発 「高感度と高解像度を両立」

7月23日(月)13時48分 ITmedia Mobile

ソニーが、有効約4800万画素のスマートフォン向け積層型CMOSセンサー「IMX586」を発表。サンプル出荷時期は2018年9月を予定している。世界で初めて0.8μmの画素サイズを開発したことで、1/2型(対角8mm)でありながら、有効約4800万画素を実現した。4800万画素は、スマートフォン向け…

記事全文を読む

「SONY」をもっと詳しく

「SONY」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • SONY復活してほしい。

  • すばらしい技術を絶対、他国に流出しないようにお願いします。日本第一主義で宜しく

  • 大きなセンサーをうまくスマホに詰め込んでくれたら、がんばって買います。

  • スマホのカメラ機能がどんどん高性能になるとデジカメが売れなくなる。

  • 「It’s a sony」と言えるものを作って欲しい。若い技術者に好きなようにやらせるのが昔のソニー!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ