メルペイあと払い 限度額基準は

「メルペイあと払い」限度額はメルカリの“使い方”で判断 勤続年数や年収ではなく「どれだけ約束が守れるか」

9月4日(水)17時58分 ITmedia NEWS

「メルペイあと払いの利用限度額は、そのユーザーがどれだけ約束が守れるかを基準に設定している」——メルペイ社は9月4日に開いたイベントで、モバイル決済サービス「メルペイ」の利用状況や同社の信用サービスについて説明した。メルペイは、メルカリ傘下で決済事業を手掛けるメルペイ社が2019年2月に提供をスター…

記事全文を読む

「メルカリ」をもっと詳しく

「メルカリ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • どーでもいいけど現金客に負担掛けるなよ?カード会社への手数料は使った奴で負担しろよ 価格に上乗せするな

  • 大部分の年寄りは使えないよね。QRコード決済とか。

  • 物流の中間搾取には文句を言う奴等が金融の中間搾取にはもろ手を挙げて喜ぶ不思議。

  • ペイだポイだといい加減に耳障りだよ会社でも万年ぺいぺいなのに。

  • つまり信用スコア制か。なんだか中国当局みたいだ。

BIGLOBE
トップへ