「ペッパー君さようなら」が話題

「ペッパー君さようなら」が話題 人型ロボットの行く末は?

10月26日(金)0時1分 女性自身

10月25日、週刊朝日に掲載された「ペッパー君さようなら8割超が“もう要らない”」というタイトルの記事が話題を呼んでいる。ペッパー君は、ソフトバンクグループ子会社のソフトバンクロボティクスが企業に貸し出している人型ロボット。記事によると15年10月にサービスを開始したが、3年契約であるため今月でペッ…

記事全文を読む

「ペッパー」をもっと詳しく

「ペッパー」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 言わしてもらえばあれはロボットではない。昔、産業用ロボットのハシリの時代、X-Y走行するアームの先端にハンドを付けた代物までロボットと呼んだが、それと同じで只のおしゃべり反応自動機。仕方ない。

  • 「孫正義君さようなら」

  • 『人型』の定義は二足歩行なので、俺はこんなの人型とは認めない。所詮、孫とかの文系人間のまやかし思考の所業

  • ハッキリ言って、もう飽きた。

  • 外見をメイド美少女にして、萌え系声優の声だったら、もっと需要もあっただろうに…

全件表示する

BIGLOBE
トップへ