スマホと真逆 ケータイの進化

スマホと真逆の進化 なぜ今“ケータイ”が必要とされているのか

10月27日(土)6時0分 ITmedia Mobile

ドコモの「カードケータイ」や「ワンナンバーフォン」、auの「INFOBARxv」など、大手キャリアが相次いで“ケータイ”の新機種を発表している。SIMロックフリーモデルでも、フューチャーモデルの「NichePhone-S4G」が発売され、IIJがこれを採用した。スマートフォン全盛の中、真逆ともいえる…

記事全文を読む

「スマホ」をもっと詳しく

「スマホ」のこれまでの出来事

「スマホ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • スマホは言ってみれば簡易型PC。ガラケーは電話機能+α。自分に必要なものを使えばいいだけで、右へ習えでスマホを使うのは結局は損。私はネットはPCで、ガラケーは電話以外不要なので不要な契約もしていない。

  • 2年前位には「ガラケーが5年以内に完全に消える」と言ってた人はどうなった?。

  • ガラパゴスこそ日本の先進的な技術力だったのに、グローバル化とか言い始めたばっかりにコスト削減、中国生産、廉価モデルの量産で、日本の家電も地に落ちた。

  • ずっと従来の折り畳み式携帯電話愛用してる。一度もスマートフォンなんて持った事も使った事もない。同じ人かなりいると思うよ。

  • 正直、文字入力もタッチパネルは向いてないし細かな操作もしにくい。濡れた手や乾いた手、年寄りの手では反応しなかったり、人の指先で押すのには厳しいタッチ領域だ。大画面化して邪魔だし、機能は最悪だ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ