任天堂 プレイ動画の投稿認可へ

任天堂が著作物の利用ガイドライン公開 動画・静止画のYouTubeやTwitterへの投稿認める

11月29日(木)11時43分 BIGLOBEニュース編集部

任天堂は29日、インターネット上での著作物の利用ガイドラインを公開した。任天堂は、同社が創造するゲームやキャラクター、世界観に対し「お客様が真摯に情熱をもって向かい合っていただけることに感謝し、その体験が広く共有されることを応援したいと」として、個人による動画や静止画の投稿を対象としたガイドラインを…

記事全文を読む

任天堂がゲーム実況認可へ、ファンアートも黙認か 「各国の法令上認められる範囲内で」とガイドラインに記載

11月29日(木)13時7分 キャリコネニュース

任天堂は11月29日、ネット上で同社の著作物を利用する際の新たなガイドラインを発表し、ゲーム実況動画やファンアートを認める方針を示した。ネットでは「わかりやすい」「ついに、山が動いた」などと歓迎する声が相次いでいる。同文書によると、「個人であるお客様は、任天堂のゲーム著作物(ゲームからキャプチャーし…

記事全文を読む

「任天堂」をもっと詳しく

「任天堂」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • あくまでゲームはプレイすることに意味があるっていう価値観だな。プレイしてるところを個人が公開するのは別に良いよっていう任天堂らしいスタンスには納得

  • 久しぶりにスーファミ引っ張り出してSDXやろうと思ったら案の定0%0%0%で俺の努力が全部水の泡になってしまった

  • YouTube、Twitterから著作権料以外で使用料を取ったら? やられっぱなしでいいの?

BIGLOBE
トップへ