大相撲初場所 白鵬が休場

白鵬が初場所を休場 2場所ぶり14度目 2日連続で金星配給

1月15日(水)10時8分 スポーツニッポン

大相撲の横綱・白鵬(34=宮城野部屋)が初場所4日目の15日、休場した。白鵬の休場は昨年9月の秋場所を途中休場して以来2場所ぶり14度目。4日目の対戦相手・北勝富士(27=八角部屋)は不戦勝となる。今場所の白鵬はここまで1勝2敗と黒星が先行。初日こそ新小結・大栄翔(26=追手風部屋)を寄り切って白星…

記事全文を読む

白鵬休場 親方「かかと割れ」蜂窩織炎と理由説明

1月15日(水)9時42分 日刊スポーツ

妙義龍に突き落としで敗れた白鵬(撮影・鈴木正人)日本相撲協会は初場所(東京・両国国技館)4日目の15日、横綱白鵬(34=宮城野)の休場を発表した。2場所連続となる44度目の優勝を目指していた白鵬は、初日こそ白星発進したものの、2日目に遠藤、3日目には妙義龍に敗れ、2日連続で金星を配給。白鵬にとって2…

記事全文を読む

「大相撲」をもっと詳しく

「大相撲」のこれまでの出来事

「大相撲」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 状況が悪くなるとすぐ休場、お決まりのパターンですね!

  • 横綱をお辞めになったら如何でしょうか? とても見苦しいですよ!

  • 予想通り!! 薄泡はこんなものでしょう。 何をしてもよいと勘違いしている。

  • 予想通り。大相撲の事より、自分の体裁が何より大切な相撲取り。これで肘打ち、カチ上げ、飛び技を禁止されたら全敗になりかねないからな! クワバラクワバラ! 休むに限る。横綱の特権じゃ!

  • もっと金星を乱発してから休場すればよかったのに

全件表示する

BIGLOBE
トップへ