鶴竜 親方「かみ合ってない」

休場の鶴竜は「左足関節炎で2週間の患部安静」 陸奥親方「気持ちと体が合っていなかった」

1月16日(木)11時18分 スポーツニッポン

大相撲の西横綱・鶴竜(34=陸奥部屋)が初場所5日目の16日、日本相撲協会に「左足関節炎で2週間の患部安静を指示」との診断書を提出して休場した。3場所連続15度目の休場で、師匠の陸奥親方(元大関・霧島)によると、左足首に痛みがあるという。東横綱・白鵬は4日目から休んでおり、昨年9月の秋場所以来、2場…

記事全文を読む

鶴竜休場…左足関節炎と風邪で体重10キロ減と親方

1月16日(木)10時53分 日刊スポーツ

妙義龍に敗れ、支度部屋で表情を曇らせる鶴竜(撮影・河田真司)大相撲の横綱鶴竜(34=陸奥)が初場所(東京・両国国技館)5日目の16日、日本相撲協会に「左足関節炎により2週間の患部安静を要する」との診断書を提出して休場した。15日の4日目は妙義龍に押し出され、今場所だけで金星3個を配給しており「パワー…

記事全文を読む

「陸奥親方」をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • それを体力の限界と言うのです。本人は気付いているけど出稼ぎだから稼いで仕送りせにゃならぬ。

  • おい、横綱は陥落がないかわりに自ら進退問題を決めるべき地位なんだぞ。

  • 2度と噛み合う事は無いんじゃないの。辞めた方がいいよ。

  • 確かに白鵬の影響で損はしている。でも、もう潮時かな。引き際まで白鵬に合わせる必要はない。

  • 目立たない横綱だが6回も優勝しているんだね。白鵬の影響で損をしているが、立派な大相撲だ。もう34歳だし無理せず後輩の指導に頑張って欲しい。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ