マラドーナ氏主治医 文書偽造か

マラドーナ氏主治医、文書偽造か。重要書類のサインの筆跡が…

1月23日(土)6時41分 フットボールチャンネル

昨年11月に亡くなったサッカー界のレジェンド、ディエゴ・マラドーナ氏の主治医が違法行為を行った可能性が高まっているようだ。アルゼンチン『クラリン』などが伝えている。レオポルド・ルケ医師は、マラドーナ氏の主治医だった。レジェンドが亡くなったあと、十分な治療を施されなかった過失致死の疑いで捜査が行われて…

記事全文を読む

「ディエゴ・マラドーナ」をもっと詳しく

「ディエゴ・マラドーナ」のニュース

BIGLOBE
トップへ