蒼国来 復帰までの深い苦悩

八百長疑惑で解雇処分を受けた蒼国来。復帰までの2年間の深い苦悩

1月26日(日)6時10分 Sportiva

向正面から世界が見える〜大相撲・外国人力士物語第6回:蒼国来(3)2003年秋場所(9月場所)、中国の内モンゴル自治区出身として初めて、土俵を踏んだ蒼国来。日本式の相撲は未経験だったものの、抜群の運動神経と筋肉質の体を武器にして番付を上げ、2010年秋場所、新入幕を果たした。ところが翌年4月、八百長…

記事全文を読む

「蒼国来」をもっと詳しく

「蒼国来」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 朝青龍が悪化させたモンゴル人の印象を白鵬が改善してくれると思ったが…朝青龍と同じ轍でガッカリ。ハワイ横綱は不作法なところがあったけど、品格の土台となる謙虚さがあったので百万倍マシであった。

  • 良かったなあ、黒鵬を応援しないが、貴方は応援するよ。

  • モンゴル横綱が外国人力士のイメージを悪くしているからね。

  • 日本の司法は全世界から非難されそうだな・・・。

  • どうでもいいよ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ