三原舞依 まさかの8位に涙

三原8位出遅れ フリーは「ノーミスで完璧演技を」

2月8日(金)10時14分 日刊スポーツ

<フィギュアスケート:4大陸選手権>◇7日(日本時間8日)◇カリフォルニア州アナハイム◇女子ショートプログラム(SP)2年ぶりの頂点を狙う三原舞依(19=いずれもシスメックス)が65・15点の8位と出遅れた。冒頭の連続3回転ジャンプは、1つ目の3回転ルッツが「(2つ目の)トーループが回りきれるような…

記事全文を読む

「三原舞依」をもっと詳しく

「三原舞依」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • フリーで頑張ればいい諦めるな

  • あなたも日本代表です、下手なら選びません。頑張れ!!

  • 以前は本番であまりミスをしなかったのにね。ちょっと自信を無くしているのか体の変化の影響でも出ているのか

  • これが実力です。自信過剰にならないよう。

  • 勝負にまさかは無い

全件表示する

BIGLOBE
トップへ