侮辱?阪神ファン「蛍の光」論争

相手への侮辱?伝統の応援? 阪神ファン「蛍の光」論争に球団は...

2月12日(火)19時4分 J-CASTニュース

プロ野球・阪神タイガースの一部ファンが、相手投手のイニング途中の降板時に合唱する「蛍の光」。元プロ野球投手の江夏豊氏が「侮辱行為以外の何物でもない」と批判するなど、その是非をめぐりたびたび議論となってきたが、またも俎上(そじょう)に載った。スポーツ紙記者「"ギャグ"の範囲を超えている」阪神タイガース…

記事全文を読む

「阪神タイガース」をもっと詳しく

「阪神タイガース」のこれまでの出来事

「阪神タイガース」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • その通り!本当に阪神ファンは下品。試合前から相手に対する嫌みの応援なんて当たり前。選手だけでなく、相手の応援団に対してもヤジが酷い(すべて事実)。そういう連中には我が本拠地広島には来てほしくない。

  • 韓国に比べれば随分良い。

  • 阪神ファンより広島ファンの方が、ひどくないかい?

  • どう贔屓目に見ても、品がない応援方法であるのは確かだ。良き伝統は受け継ぐべきものだが、悪しき伝統は廃れて当然。

  • 日本の野球の応援は下品だし、プロ野球はさらに下品だし、関西球団はそのまたさらに下品だからね。近づきたくない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ