フィギュアスケート四大陸選手権が開幕 女子ショートプログラムは三原舞依が日本勢トップの4位

3行まとめ

  • フィギュアスケートの平昌五輪プレ大会となる四大陸選手権が開幕
  • 女子SPはカナダのガブリエル・デールマンが68.25点で首位発進
  • 日本勢は初出場の三原舞依が4位、本郷理華9位、樋口新葉10位発進となった

提供社の都合により削除されました。
概要のみ掲載しております。

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

フィギュアスケートをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ