清宮が打者デビュー 空振り三振

日ハム清宮、OP戦初戦で“デビュー” 代打で空振り三振も球場は大きな拍手

02月24日15時33分 フルカウント

中田の代打で登場、変化球でタイミング外されて三振日本ハムの清宮幸太郎内野手が24日、オープン戦初戦の中日戦(北谷)で“プロデビュー”し、空振り三振に倒れた。清宮は1点リードの9回1死走者なしの場面で、4番・中田の代打で登場。右腕・丸山に対して、初球はファウル、2球目はボール、3球目は見逃し、4球目は…

記事全文を読む

「清宮幸太郎」をもっと詳しく

「清宮幸太郎」のこれまでの出来事

「清宮幸太郎」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • まぁ、そんなもんだろ!

  • 誰がそこまで期待してる以前に気にしてんの? あほちゃうかぁ!

  • 素質とプロのレベルは違うからね・・・。彼らは生活が懸かってますからね。

  • 彼は大谷とは違い、育てるのに手間がかかるタイプの選手。俺は栗山監督が無能だと思っているので清宮を5年以内に投げ出すと予想。もしその予想を裏切り日ハムで大成したら栗山を評価してもいいよ。

  • 第2の斉藤になる予感。甘やかすことは本人の為ならず。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ