バルサ会長に巨大スキャンダル

激震に次ぐ激震のバルセロナ。会長にもスキャンダルが発覚

2月24日(月)11時0分 footballista

文木村浩嗣エルネスト・バルベルデ前監督の電撃解任、「選手の一部が監督を信用していなかった」というエリック・アビダルSDの爆弾発言、「一部とは誰かはっきりさせてほしい」というメッシの怒りの反発、ゴールよりもポゼッションを重視するかのようなキケ・セティエン監督のプレースタイルに対する戸惑い、デンベレの重…

記事全文を読む

「バルセロナ」をもっと詳しく

「バルセロナ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

このトピックスにはまだコメントがありません。
BIGLOBE
トップへ