白鵬と逸ノ城が全勝 豪栄道に土

大関・豪栄道に土、勝ちっ放しは白鵬と逸ノ城に

3月15日(金)18時39分 読売新聞

大相撲春場所6日目(15日・大阪府立体育会館)——豪栄道に土。大栄翔の圧力に引き、押し出された。白鵬は粘る錦木を寄り切りで下し、勝ちっ放しは平幕逸ノ城と2人になった。鶴竜、高安は5勝目。大関カド番の栃ノ心は御嶽海を上手投げ、貴景勝は魁聖を送り出しで破り、ともに4勝目を挙げた。 

記事全文を読む

白鵬、平幕の逸ノ城が6連勝! 鶴竜、高安、豪栄道、琴奨菊が1敗で追う

3月15日(金)18時8分 スポーツニッポン

◇大相撲春場所6日目(2019年3月15日エディオンアリーナ大阪)大相撲春場所6日目は15日、大阪・エディオンアリーナ大阪で行われた。白鵬は錦木を寄り切りで下し6連勝をマークした。7日目は正代戦。黒星スタートの鶴竜は正代をはたき込みで下し5勝目を挙げた。大関陣では全勝を守っていた豪栄道が大栄翔に押し…

記事全文を読む

6戦全勝は白鵬と逸ノ城の2人…豪栄道と琴奨菊が初黒星

3月15日(金)18時5分 スポーツ報知

◆大相撲春場所6日目(15日、エディオンアリーナ大阪)大相撲春場所6日目が行われ、6連勝は東横綱・白鵬(33)=宮城野=、西前頭4枚目・逸ノ城(25)=湊=の2人となった。1敗は6人。白鵬は東前頭3枚目・錦木(28)=伊勢ノ海=との、立ち合いのあと右を差した。小手投げを狙う錦木に対し、最後は落ち着い…

記事全文を読む

白鵬が無傷6連勝、豪栄道は連勝ストップ 春場所

3月15日(金)17時56分 日刊スポーツ

魁聖(右)を送り出しで破った貴景勝(撮影・鈴木正人)<大相撲春場所>◇6日目◇15日◇エディオンアリーナ大阪42度目の賜杯を狙う横綱白鵬(34=宮城野)が前頭3枚目錦木(28=伊勢ノ海)を寄り切り、無傷の6連勝を飾った。錦木は6連敗。横綱鶴竜(33=井筒)は前頭3枚目正代(27=時津風)を下し5勝1…

記事全文を読む

白鵬6連勝、豪栄道に土=貴景勝は4勝目—大相撲春場所6日目

3月15日(金)18時46分 時事通信

大相撲春場所6日目(15日、エディオンアリーナ大阪)白鵬は錦木を下して無傷の6連勝。鶴竜は正代を退けて5勝目を挙げた。大関陣は豪栄道が大栄翔に敗れて土。高安は妙義龍を押し出して1敗を守り、かど番の栃ノ心は御嶽海を破って4勝目。大関昇進を目指す貴景勝は魁聖を送り出し、連敗を免れて4勝目。全勝は白鵬と平…

記事全文を読む

「白鵬」をもっと詳しく

「白鵬」のこれまでの出来事

「白鵬」のニュース

みんなのコメント

  • 白鵬、逸ノ城、批判する前に日本人力士の弱さを認識しましょう。ここまで強くなったのには日本人に負けない気力と努力でしょう。素直に拍手を・・

  • モンゴル相撲を見てもしょうがないでしょう

  • 白鵬は錦木が土俵を割ったと判っていなからダメ押しをした。審判や行司はその場で厳重注意をしろ。モンゴル相撲により負傷した力士は多い怪我が元で引退した力士も記憶に新しい。

  • どれほど強くても意にそわない先輩親方を批判し、我儘し放題では駄目でしょう?!

  • またモンゴル人の優勝たらい回しか。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ