五輪選手が入院 SNS攻撃に警鐘

五輪選手が精神科入院…韓国ネットの度を越えたSNS攻撃に警鐘

3月19日(月)12時40分 Record China

2018年3月19日、韓国・中央日報によると、平昌(ピョンチャン)五輪スピードスケート女子代表のキム・ボルム選手が、精神科の治療を受けるために入院していたことが分かった。記事によると、平昌五輪女子パシュートで「仲間へのいじめ問題」が取り沙汰された直後、キム選手は自身のインスタグラムを閉鎖し、選手村の…

記事全文を読む

「平昌五輪」をもっと詳しく

「平昌五輪」のこれまでの出来事

「平昌五輪」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 加害者の自宅や勤務先の前に被害者の銅像でも建てかねない国民だし。韓国中が被害者像で埋め尽くされる日も近いかもね(大笑い)。

  • 同じ目標を持って頑張り続けたメンバーでも憎み合うのに「北朝鮮と一緒にやろう」とか、よくも言えたものだな。

  • 責める方と責められる方の気質が似ているから、だれでも同じ立場になれば同じようになると言う事ですね。アジア人で日本人に見た目は近い印象ですが、中身は相当違いがあるのでしょう。本気で聞いてもきりがないのに

  • 自業自得てしょ。SNSのせいにするなよ。

  • 批判が度が過ぎているのと、良い大人の行動に責任が伴うのは別。あんな行動を取って後にどうなるか考えなかった所がこれまでの所業も推し量れる。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ