侍ジャパンがドジャースと練習試合で対戦 決勝Rに向けて最後の練習試合を勝利で飾れなかった

3行まとめ

  • 日本は0−1の5回、先頭の鈴木が四球で出塁し盗塁成功 炭谷のニゴロで同点
  • 5番中田の右適時打で勝ち越すも9回に2点適時打を打たれ逆転サヨナラ負け
  • 侍ジャパンは米国での練習試合2連敗でアメリカとの準決勝に臨むことになった

侍Jがド軍に9回逆転サヨナラ負け 松井が2失点、練習試合2連敗で準決勝へ

3月20日(月)8時9分 フルカウント

9回まで1点リードも逆転サヨナラ負け第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で決勝ラウンドまで勝ち進んだ野球日本代表「侍ジャパン」は19日(日本時間20日)、アリゾナ州グレンデールでドジャースと練習試合で対戦。

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。
BIGLOBE
トップへ