白鵬が帰化申請へ 協会も対抗策

白鵬が帰化申請へ 「初の外国出身理事長」に協会側も対抗策

4月24日(水)7時0分 NEWSポストセブン

日本相撲協会vs現役最強横綱のバトルが、新たな“土俵”へと移行しそうだ。横綱・白鵬がモンゴルで国籍離脱の手続きを始め、帰化申請に動き出した。「白鵬には、大きな功績を残した横綱にのみ認められる『一代年寄』を“モンゴル国籍のまま襲名”という野望があったが、協会が頑として認めず、諦めて折れた格好です」(若…

記事全文を読む

「白鵬」をもっと詳しく

「白鵬」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 協会は今になって貴乃花を排除した事に反省してんじゃねえのか、本当に馬鹿の集団だな、「救いようが無い。

  • 簡単な事。横綱としての品格が無いで済む事

  • モンゴル大相撲と改名して自国でするならそれで良し。こんなマナーの悪い奴に国内では任されん。

  • そんなに深刻に考えないで日本国籍取得却下、モンゴルへ強制送還。出来ないかなぁ。

  • 相撲協会もえげつない事やるなあ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ