相撲女子胸キュン?24歳の炎鵬

相撲女子が胸キュン必至。「ひねり王子」炎鵬はニュータイプの力士だ

5月21日(火)6時57分 Sportiva

新たな元号「令和」となって初めての本場所となった大相撲夏場所で、新時代に相応しいフレッシュな風が吹いている。新入幕の西前頭14枚目、24歳の炎鵬(宮城野部屋)だ。幕内力士の平均体重が160キロを超える”大型化”が進むなか、身長168センチ、体重99キロと幕内最小の体で”土俵狭し”と動き回る相撲は新鮮…

記事全文を読む

「大相撲」をもっと詳しく

「大相撲」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 身長168センチ、体重99キロ・・フツーのメタボなどこにもいそうな人だ。まともに立ち会っては勝ち目がない、どんな戦法で重量力士を倒すか興味津々、相撲の常識を覆して盛り上げて欲しい。応援してます。

  • なんとか王子とか下らん名前は置いといて、多彩な技で楽しませてくれて見応えが有る。 ここでは番付が上がる毎に“らしく無い!”と叩かれるんやろなぁ。早速足取りばかりと揶揄されとるわ。

  • 五月人形みたい。お相撲フィギュアを作ったら売れるんじゃないでしょうか。本格的に久月さん作ってください〜!

  • 「ひねり王子」と言ったら白井健三だろw

  • 某漫画じゃないけど、横綱目指して真っ向勝負なら応援したいが足取りばかりで萎える。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ