始球式に警視総監 SNSざわつく

巨人戦始球式に警視総監登場 近くで見守ったのは山口俊投手だった

6月8日(土)17時52分 J-CASTニュース

東京ドームで2019年6月8日に行われたプロ野球交流戦・巨人—ロッテの始球式をめぐり、インターネット上ではどよめきの声が上がった。マウンドに登場したのは、第95代警視総監の三浦正充氏。それを間近で見ていたこの日の先発は2年ほど前、傷害と器物損壊の容疑で書類送検された読売ジャイアンツの山口俊投手(31…

記事全文を読む

「始球式」をもっと詳しく

「始球式」のこれまでの出来事

「始球式」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • そりゃ巨人も負ける訳だ。当然の結果だ。

  • 腐敗を止める能力が無いから始球式で誤魔化し。やるべき事をやれよ。

  • じゃ逆転負け敗戦投手は警視総監・・だね。

  • お気楽な人だ 顔と名字公開したら個人情報が漏れて 狙われる!

  • プロ野球も地に落ちた!廃止近いな。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ