大谷翔平に「打者専念論」再燃

【MLB】大谷翔平、サイクル達成で“打者専念論”再燃 通算521発の強打者「毎試合出場すべき」

6月17日(月)13時43分 フルカウント

米殿堂入りのフランク・トーマス氏が提唱「彼はエリートな打者なのです」13日(日本時間14日)に行われた敵地でのレイズ戦で日本人初のサイクル安打を達成したエンゼルスの大谷翔平投手。初回の弾丸ライナーで左中間スタンドに突き刺す先制8号3ランに始まり、二塁打、三塁打と立て続けに快音を響かせ、7回の第4打席…

記事全文を読む

「大谷翔平」をもっと詳しく

「大谷翔平」のこれまでの出来事

「大谷翔平」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 打者専念論?ピッチャーの方が凄いんだよこの人・・・。

  • 大谷のことだから投手でも大記録をつくる可能性もあるわけだし、本人の納得いくまで二刀流を続けてほしい

  • もしも将来的にどちらかに専念するのなら、断然投手で。160キロ投げられて、140キロ台のスプリット投げられる投手はそうそういない。

  • 少しは投げてほしいです。

  • 野球経験すらない記者がそろって再燃っていってんだろ?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ