脱金本?監督が選手の心掴んだ訳

星野仙一氏の采配と似てる? 阪神・矢野監督が選手の心を掴んだ理由

6月24日(月)11時0分 文春オンライン

「最初は“続”金本と言われてましたが、むしろ“脱”金本。浪花節的な人情味と明るさで、選手とファンの気持ちをガッチリ掴んでます」スポーツ紙デスクがこう語るのは、阪神の矢野燿大(あきひろ)監督(50)のこと。昨季最下位のチームを託され、苦戦が見込まれるも、ここまで健闘している。“矢野カラー”が強く出たの…

記事全文を読む

「矢野燿大」をもっと詳しく

「矢野燿大」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 金本を監督に選んだフロントがそもそもの間違い! 正常に戻っただけ

  • ▲前監督が悪すぎた。誰が変わっても前監督より良くなるに決ってる。

  • それでも金本の監督就任発表の時はネットを含めて大多数が歓迎やったやん。それを手の平を返して非難すんのは間違いやろ。 金本に限らず引退即監督はやっぱり準備不足やで。

  • 昨季の最下位はたまたま。元々力はある。

  • 伝統の黒歴史。

BIGLOBE
トップへ