DF奈良竜樹が手術 長期離脱に

福岡に痛手…主将のDF奈良竜樹が左ひざじん帯を手術、全治まで最大12カ月の長期離脱に

6月24日(月)17時45分 サッカーキング

アビスパ福岡は24日、同クラブに所属するDF奈良竜樹の負傷状況を発表した。クラブの発表によると、奈良は以前より痛めていた左ひざじん帯の手術を受けたという。診断名は「左膝複合靱帯損傷」、術式は「左膝複合靱帯再建術(後十字靱帯再建術および内側側副靱帯再建術)」。全治までは約10カ月から12カ月を要する見…

記事全文を読む

「奈良竜樹」をもっと詳しく

「奈良竜樹」のニュース

x
BIGLOBE
トップへ