無責任なタックル 韓国DFに批判

崖っぷち韓国…2試合連続PK献上で連敗。失態のDFに「無責任なタックル」と批判相次ぐ【ロシアW杯】

6月24日(日)4時55分 フットボールチャンネル

現地時間23日に行われたロシアワールドカップのグループステージ第2節で、韓国代表はメキシコ代表に1-2で敗れた。これで初戦スウェーデン戦に続く連敗となっている。韓国にとっては酷な失点が続いている。スウェーデン戦では途中出場のDFキム・ミヌがPKを献上し、それが決勝点につながった。そして迎えたメキシコ…

記事全文を読む

「ロシアW杯」をもっと詳しく

「ロシアW杯」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 悪質なラフプレーのオンパレード。人間性、国民性が疑われるような試合だったな。

  • 何を言ってるのかね?どうみてもチームや個人技能で負けてるんだから審判や一人のDFのせいじゃねえだろう。相変わらず素直に負けを認めず他人のせいにしたがる国民性だな。文句ばっか言うなら次回は出場辞退せよ

  • 国家が無責任国家だけに

  • 前の試合のファウルは22回。この試合は今大会最多の24回。フェアプレーのない国だと言える。

  • スポーツを行う前の問題だね。半島の悪しき民族性が露わになっている。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ