智弁学園の「小さな巨人」V誓う

【高校野球】「小さいからってなめんなよ!」智弁学園の“小さな巨人”が誓うVと監督への想い

7月15日(月)16時35分 フルカウント

奈良・智弁学園の坂下は1年夏から出場163センチと小柄で好きな選手はアルトゥーベ2年前の夏、軽快な身のこなしでセカンドを守る1年生の姿が目にとまった。小柄なはずなのだが、プレーをしているとどうも小ささを感じさせない。むしろ大きくも見える。智弁学園の主将・坂下翔馬(3年)は163センチの体がずっとコン…

記事全文を読む

「智弁学園」をもっと詳しく

「智弁学園」のこれまでの出来事

「智弁学園」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 朝日新聞の、社旗持って応援に行こう。

  • よ〜し、じゃあ根性見せてもらおうじゃねえか お手並み拝見と行こう

  • 小さな巨人で思い出すのは福島磐城の田村投手。解説者でよく出ていた三協精機監督光沢毅。光沢さんが投げた時はまだ自分は生まれてなかった。ドカベンの里中投手、最初は160cmの設定と思ったが後、伸びたかな。

  • 智辯学園VS智辯和歌山、また観たい。智辯は昔は、つるっつるのスキンヘッドに近い丸刈りだったなぁ。

BIGLOBE
トップへ